シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

離婚する前に知っておきたい慰謝料のこと

Id94 00

慰謝料にこだわるより、離婚後の生活が大事

id94-04

高額な収入のあるタレントや医者、経営者などと結婚していない限り、日本での慰謝料の相場は数百万というところです。そもそも夫に経済力がない場合、請求しても少額の慰謝料しか払ってもらえないことになります。

調停や裁判で決着をつけることもできますが、弁護士費用が必要になったり、離婚までに数年もの長い時間がかかったりすることもあります(私がそうです……)。それらを考えたうえで、慰謝料請求を検討してみましょう。

まとめ

慰謝料は、離婚するときに必ず支払われるお金ではありません。どちらに離婚の原因があるのかよく考えてみてください。相手にはっきりとした理由があるなら請求した方がいいですが、現実的には大きな期待はしない方がいいといえます。状況によっては自分が慰謝料を請求されることもあるので、不安な場合は必ず公正証書で離婚の条件を残しておきましょう。

 

 

ライター:本創ひとみ
編集者として一般書、ビジネス書などを多数企画・編集。長男を連れて3年前に家を出たアルコール依存症の夫と離婚裁判中。保育園児の次男を育てるシングルマザー。