シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

親に再婚を反対された!反対理由と乗り切るための方法

Id93 00

なぜ再婚に反対されるの?自分の親が反対する気持ち

id93-01

お付き合いをしている彼と、再婚へ発展する可能性だってありますよね。いざ結婚へ向けて歩みを進めたとき、自分の親に反対されてしまったら、どうすれば良いのでしょうか。

― 関連記事 ―
シングルマザー(母子家庭)の再婚を成功させるタイミングと気をつけたいポイント

心配のあまり反対していることも

離婚してシングルマザーになった場合、親からすると「今度も失敗するのではないか」と心配のあまり反対していることもあるようです。また、再婚相手から子どもが虐待されるニュースなどもあり、連れ子は冷遇されるイメージが強いのも、反対される要因の一つかもしれません。

相手も再婚だった場合

相手も再婚であった場合、夫となる男性と元妻との間にも子どもがいれば、親としてはなおさら反対する気持ちが強くなるはず。養育費の問題や、一緒に暮らしていく場合は育てていく責任が生じるとともに、親にとっては孫として見られるのか、という心配も。

「自分の子どもに余計な問題を背負ってそんな苦労させたくない」と思う親心から、反対をしてしまうケースも多いのではないでしょうか。