シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

思いを告白したいけど……シングルマザーが抱える恋の悩み

シンママが思いを告白するには不安がいっぱい

id86-11

シングルマザーは恋愛NG?

シングルマザーが恋愛をすることは決して悪いことではありません。しかし、世間の風当たりが強いのも事実です。「シングルマザーは子育てに専念するべき」と言う人もなかにはいるものです。さらには、「子どもがつらいのに自分だけ幸せになるなんて……」と負い目を感じてしまうこともあるでしょう。

なかなか言い出せない子どもの存在……

気になる人と良い雰囲気になっても、シングルマザーであることを伝えていない場合は不安になってしまうもの。「彼に子どもの存在を受け入れてもらえなかったらどうしよう……」なんてことを考えることもあるのではないでしょうか。

シンママでも堂々としていよう!

id86-12

シングルマザーだと公言してしまおう

シングルマザーであることを隠さずに、堂々と公言するようにしましょう。今まで黙っていたという人もいるかもしれませんが、いずれ必ず彼や周りの人が事実を知るときは訪れます。今は離婚する家庭も多く、シングルマザーも決して珍しい存在ではありません。子連れで再婚して幸せになっている人もたくさんいますよ。勇気を出して、伝えてみてください。

どんなときでもシンママとしての誇りを

シングルマザーだからと言って、遠慮することはありません。むしろ、子どもと一緒に頑張る姿は、たくさんの人から評価をしてもらえるはず。あなたを応援して協力してくれる人も増えるかもしれませんね。シングルマザーだと分かったうえで男性が告白してきてくれるほど、魅力的な女性でいましょう!

子どものことは早めに伝えよう

id86-13

時間が過ぎれば過ぎるほど言い出しにくくなる

例えば、子どもの存在を言い出せないまま、お付き合いへと発展してしまったとしたら……。言い出せない期間が長くなると罪悪感でいっぱいになり、自分で自分を苦しめてしまいます。そんな状況では、恋愛はもちろん子育てもうまくいかなくなってしまいます。もしも「自分のことを隠されていた」と子どもが知ったら、きっとショックを受けてしまうでしょう。子どものためにも、早めに伝えられるようにしてくださいね。

もしも彼が子どもを受け入れてくれなかったら?

もし彼が子どもを拒絶するなら、その恋はきっぱりと諦めましょう。想像してみてください。自分にとって最愛の子どもを大切にしてくれない人と、一緒に楽しく歩めますか? きっとそうではないと思います。可愛い我が子のためにも、それぐらいの潔さがシングルマザーには必要です。

まとめ

「シングルマザーとして生きていくぞ!」と意気込んで生活していても、ふと寂しくなることがあります。そんなときに支えてくれる人が欲しくなることは自然なこと。シングルマザーだからといって遠慮することはありません。恋愛をするには不安なこともたくさんありますが、そんな部分も含めてあなたを受け入れてくれる優しい人がきっといるはず。勇気を出して、あなたの気持ちを伝えてみましょう。

― 関連記事 ―
メンズに聞いた!シングルマザーとの恋愛・結婚はアリ?ナシ?

 

 

ライター:セキグチルカ
未婚で息子を出産。10年間シングルマザーとして生きました。編集やライターの仕事に就いてキャリアを積み、現在はフラダンスの講師をしながらフリーランスのライターとして活動中。