シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

シングルマザーが実家暮らしをするときに気をつけたいこと

家事の分担はどうすれば良いの?

id131-04

家事の担当もしっかり決めよう

食事の用意や掃除、洗濯、買い物……。家事って数えきれないほどありますよね。そのなかで、どれを誰が担当するかも決めておくのが良いと思います。なんでもかんでもルール化してしまうのは堅苦しいのですが、「できる人がやれば良い」なんてこといっていると、誰もやらなくなってしまうのがオチ。

ある程度頼ってしまうほうがうまくいくことも

今までお母さん(おばあちゃん)が家事をこなしていたなら、すべてをこちらでしてしまうより、一つか二つを自分の担当にして、あとは甘えてしまうのもうまくいくコツです。お母さん(おばあちゃん)も、今までやってきた家事を根こそぎ取られてしまうのはさみしいもの。お母さん(おばあちゃん)から家事を分けてもらうという感じで割り振るのが良いでしょう。

家事以外の場面だと、延長保育や学童を利用しなくても子どもの面倒を見ていてもらえますね。そのあたりはしっかりと甘えてしまいましょう。

 

まとめ

お友だち付き合いでもそうですが、形ができあがっているなかに入るのは、身内であってもなかなかスムーズにいくものではありません。

身内だからやってもらえる、許してもらえる、なんてことは当たり前ではないのです。実家の両親やきょうだいに対して感謝の気持ちを持って行動することが、円滑な関係を築くコツ。なにより、あなたのその行動を、お子さんもしっかりと見ているはずですよ。


★支援・手当について一通りチェックしたい方こちらをチェック
児童扶養手当だけじゃない!シングルマザー(母子家庭)が頼れる支援制度をまとめてご紹介


ライター:エルくまrich
シングルマザー歴18年。23歳の女の子のママ。インテリアデコレーターとしてレッスン・セミナーをこなし、ライターとしても活動中。シングルマザー予備軍の良き相談者でもあります。