シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

春のお出かけを楽しもう♪シンママにオススメな公園遊び

ライター ei.t

シングルマザー歴1年の新米シンママです。小学生の姉妹を育てつつ、毎日を楽しむ!がモットー。家族のカタチは変わったけれど、セカンドステージで頑張ってます!

Photo eit

Id258 00

長かった冬もようやく終わりに近づき、街は春の気配♪ 風邪やインフルエンザが怖くてなかなかお出かけができなかった分、春は思いっきり体を動かして遊びたいですね! でも飽きやすい子どもは、公園の遊具で遊ぶだけでは時間を持て余してしまう場合も。どうしたら子どもを一日中楽しませてあげられるかな? そんなママさんのために、お金をかけずに楽しめる遊び方をご紹介します♪


公園の特長を生かして!オススメの遊び方♪

公園と一口に言っても、場所によってその特長はさまざま。遊具の充実具合や広さ、家からの距離など、そのとき一番子どもが求めている遊び方にマッチした公園を選びたいものです。お住まいの市区町村のホームページでも、近隣の公園の情報がきっと紹介されているはず。意外と知らない穴場の公園があるかも!?

地元・近所の公園

日曜日の朝。ゆっくり眠っていたいママさんと、早く遊びに行きたい子ども。そんなときって、結局は近所の公園になってしまいますよね。「いつもワンパターンで悪いな……」と思っているママさん、近くだからこそ自転車や車で行くのではなく、子どもと一緒に歩いて行ってみるのはいかが?
普段、自転車や車で移動していると見逃してしまうことも、お散歩しながらだとたくさん見つけられるかも♪
いつものワンパターンな公園遊びも、お散歩がプラスされることで新鮮に感じられるはず!

車で行く公園

時間に余裕があるときは、「遠くても遊具の充実した広めの公園へ!」というママさんも多いはず。でも遠い公園に行くとなると子どもが道中で飽きてしまったり、着く頃には眠ってしまっていたり……。そんな経験をしたママさんも多いのでは?
そこで、たまには新鮮に、ドライブがてら道の駅を巡ってみるのはいかがですか? 最近の道の駅は公園が併設されていたり季節の野菜が楽しめたりと、道の駅自体が観光スポットになっている場所も多いので、子どもから大人まで楽しめますよ♪

水場のある公園

春になると、日によっては汗ばむくらいの気温になることも。そんなときは足だけでも水につかって遊べるように、着替えを準備して噴水や池のある公園へ♪ 子どものことですから、上着までびしょびしょになってしまうのは覚悟しないといけませんが、笑顔の子どもを見たら許してしまいそう!


オススメの遊び道具

遊具だけでは飽きてしまいそうなときのために、持っていけば楽しさも増しそうな遊び道具をご紹介します♪

  • シャボン玉
  • ビーチボール
  • 水風船

遊びに行くときは常に持っていくのもOK!

他のご家族に迷惑がかからないように遊ぶ必要はありますが、あまり荷物にならないのがこれらの遊び道具の利点です。遊びに行くときは、常に持って歩くのもいいかもしれませんね♪ 他にも、空になったペットボトルに水を入れてボーリングみたいにして遊んだり、バット代わりにしてビーチボールをポンポンしたり……。荷物にならない遊びをみんなで考えるのも楽しいかも!