シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

ダマされるな!?シンママが気をつけたい彼氏の甘い言葉

ライター ei.t

シングルマザー歴1年の新米シンママです。小学生の姉妹を育てつつ、毎日を楽しむ!がモットー。家族のカタチは変わったけれど、セカンドステージで頑張ってます!

Photo eit

Id291 00

結婚なんてもうこりごり……。子どものことは、私が女手ひとつで責任を持って育てていく。子どもとだけずっと一緒に生きていく! 離婚した直後はそう考えるシンママも多いのではないでしょうか? でも時間が経ち、あなたが新たに誰かと交際することになったときに、彼氏の優しい言葉に「この人が本当の、私の運命の人かも?」なんて感じることもあるかもしれません。でもちょっと待って! 彼氏があなたにささやくその言葉は、本当に「誠実な言葉」なのでしょうか? 彼氏の甘い言葉に惑わされる前に、気をつけておきたいことを一緒に考えてみませんか?

― 関連記事 ―
メンズに聞いた!シングルマザーとの恋愛・結婚はアリ?ナシ?

甘い言葉の裏側!?

離婚してから初めてできた彼氏。私にはもう恋愛なんて関係ないと思っていたし、必要もないと思っていた。子どもと一緒にいるだけでじゅうぶん! そう思っていたけれど、久しぶりの恋愛にのめり込んでしまいそうな自分もいる……。そんなあなたの心を察したかのように、甘い言葉を投げかけてくる彼氏。でもその言葉の裏には、思いもよらぬ背景が隠されているかも!?


「二人きりで旅行にでも行きたいな」

つき合い始めのラブラブな時期、彼氏にこんなことをささやかれたらあなたは嬉しいですか?

二人きりって、どういうこと!?

独身時代ならともかく、シンママである私たちは子どもと一緒にいるのが大前提です。デートをするにも軽く夕食をとるだけにしても、二人きりで会おうとすれば協力者が必要だったり、子どもにさみしい思いをさせてしまうのではないかと後ろめたかったり……。
ましてや旅行ともなれば、二人きりで行くのはちょっと難しいのが本音ですよね。子どもも一緒に誘ってくれるなら、全く意味は変わってくるのに……。

強引な行動には要注意!

あなたとの将来を真剣に考えてくれているなら、子どもともコミュニケーションを取ろうと考えてくれるはず。でも、あなたの気持ちを察することもせずに強引にぐいぐい押してくるような彼氏なら、ちょっと注意が必要かもしれません。


「毎日でも一緒にいたい、ずっと僕のそばにいてほしい」

もちろん、好きな相手とずっと一緒にいたい気持ちは、独身相手だろうがシンママ相手だろうが同じだと思います。でも、この言葉には彼氏の無責任さが潜んでいるのがわかるでしょうか。

生活は子ども中心になるのが当然!

仮に彼氏と毎日一緒にいるために、子どもとあなたと一緒に暮らすことになったとして、あなたは彼氏のそばにずっといられるでしょうか。答えは「NO」ではありませんか? 子どもと一緒に暮らしているのですから、子どもの世話や相手を優先する毎日が崩れることはないですよね。

子ども中心の生活を理解してくれる?

となると、一緒に暮らしたとしてもずっとそばにいられるわけではありません。それを理解してくれる彼氏でないと、うまくいかないのは目に見えています。ずっと一緒にいたいと言うなら、あなたの大事にしていることを、一緒に大事にしてくれる人がいいですね。