シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

シングルマザーの生活費内訳~春・初夏編~

春の出費とその後に備えるコツ

まとまった出費が多い季節は、貯金を崩しながらなんとか支払うという人も多いものです。しかし、せっかくの貯蓄を崩したくないなら、そのシーズンの出費に備え、前もって準備しておかなければなりません。そのコツをいくつかご紹介します。

  1. 1年を通して積み立てる
    わが家の春の出費がどれくらいあるのかを把握したうえで、その出費額を12カ月で割ります。その額を貯蓄とは別に毎月少しずつ積み立てることで、春にはまとまった金額に。大慌てせずにすみますよ。

  2. 夏・冬のボーナスから計画する
    ボーナス支給のある正社員なら、ほとんどの場合は夏と冬にボーナスが発生します。春はボーナスから遠い時期ですが、出費がかさむことを考慮して、年2回のボーナスの中から積み立てておきましょう。

  3. 分割払いにする
    固定資産税は、3カ月ごとの年4回に分けて分納することも可能です。その他、分割払いができるものは手続きをして、一度に出費が集中しないよう、分散させるのも手です。


まとめ

意外に大きな出費が多い季節。子どもの教育費など、どうしてもお金がかかる部分もあるので、その後のことも考えながら、心構えと準備が必要です。その時になって大慌てしないよう、年間を通じて計画しておいて、なんとか乗り切りましょう!

― 関連記事 ―
母子家庭の生活費ってどうなってるの?子どもの貧困の現実とは?
シングルマザー(母子家庭)の生活費、何に使ってる?
シングルマザー(母子家庭)の生活費、月にどれだけ必要?