シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

母子家庭が上手に家計をやりくりするために見直したい3つのポイント

ライター ei.t

シングルマザー歴1年の新米シンママです。小学生の姉妹を育てつつ、毎日を楽しむ!がモットー。家族のカタチは変わったけれど、セカンドステージで頑張ってます!

Photo eit

Id178 00

id178-01

お給料日前って本当に苦しいですよね。そんなときに限って突発的な出費が多いのも世の常、子どものために貯金もしたいのに、なかなかに厳しいのが現実です。ここはしっかりと家計を見直して、悪循環を断ち切りたいところ! 気づかないうちに無駄遣いや損をしてしまっている項目がないか、ぜひチェックしてみましょう!

 

ポイント1:食費

id178-02

一番節約しやすい項目ではありますが、育ち盛りの子どもたちの栄養を考えると、極端に削るわけにもいかない項目ですよね。ここで注目したいのは、スーパーに行く頻度です。安売りの卵だけを買いに行ったはずなのに、「あれもこれも安い!」と買うつもりではなかった商品まで買ってしまうこと、よくありませんか?

一週間分の献立を決めて買い物へ

スーパーに行くのは週に1度と決めて、あらかじめ大体の献立を頭に浮かべてから買い物に行くと、余計な買い物を減らせます。今まで安売りのチラシを見て日替わりの商品を購入していたなら、買い物の機会が減るだけでグッと節約に!

どうしても特売品が欲しい場合は子どもにおつかいを頼もう

人間とは意志が弱い生き物です。「特売品しか買わない!」と心に決めて出かけても、誘惑に勝てない場合も。それならいっそ、子どもにおつかいを頼んでみましょう! なかには面倒臭がるそぶりを見せる子もいるかもしれませんが、頼られると喜ぶ子どもは意外に多いのです。

簡単手作りおやつで親子のコミュニケーションも!

子どものおやつも出費のかさむポイント。スナック菓子やインスタント食品などは手軽ではありますが、子どもの健康を考えると本当は望ましくないもの。忙しさを理由にしている自分に、ジレンマを抱えるママさんもいるのでは? それなら、お休みの日に簡単なおやつを作り置きしてみませんか? 子どもとわいわい一緒に作ることで、楽しい時間も過ごせますね♪ ホットケーキミックスは安価で手に入るうえに、たくさんのレシピで活用できてオススメです。

楽天レシピ「ホットケーキミックスのレシピ一覧」
http://recipe.rakuten.co.jp/search/%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9/

出来上がったおやつは冷凍保存しておいて、食べたいときにチンして☆ 家事に仕事に頑張るあなたの、強い味方である子どもたちと一緒に、節約も楽しんじゃいましょう♪