シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

シングルマザー(母子家庭)の働き方別 効果的に収入を増やす方法|お金のプロが教える貯金・節約術3

ライター 加藤葉子

女性とシングルマザーのお金の専門家として、全国の女性よりお金の相談を受けているファイナンシャルプランナー。行政主催のマネー講座や女性ファイナンシャルプランナーの養成などでも活動中。シングルマザーで一児の母。

Photo yoko kato

225565 tn3

「お金のプロが教える貯金・節約術」3回目となる今回は、シングルマザーが貯金を増やす4つの方法の中の1つである「収入を増やす」についてお話ししたいと思います。

★ 前回の記事を読み逃してしまった方はこちらをチェック
シングルマザーの支出を減らす節約テクニック!|お金のプロが教える貯金・節約術2


収入を増やす方法としては「副業」をする!と思い浮かぶと思います。しかし、「偽りの副業サイトで女性から現金をだましとる。被害5万人以上」のニュースは記憶に新しいのではないでしょうか。危ない橋を渡らずに、堅実に収入を増やす方法をご紹介しますね


収入は増やしたい!!でも、働く時間は増やせない!

シングルマザーの皆さんは、このジレンマにお悩みの方が多いと思います。小さいお子さんをお持ちの方は、保育園の送り迎えや小1の壁などでどうしても働く時間を増やすことが困難です。

一方、正社員やパートなどフルタイムで働いているシングルマザーは児童扶養手当の所得制限の厳しさゆえにお悩みを抱えている方も多いと思います。

そんな中で、収入を上げる方法はあるのでしょうか?今回は、働き方別収入UPの方法をご紹介させていただきます。


働き方その1 パート社員(社会保険加入)

パートで働いている場合の収入UPの方法は

1. 自分の時間単価を上げる
2. 副業でもしっかり収入を得る

となります。
時間単価は資格やスキルアップをすることで上がりますし、転職の際にも有益です。

第1回目で家計が変身した方は月12万のパートから月22万に収入が変わりました。この方以外にも資格や検定試験を受けて、収入をUPされているシングルマザーはたくさんいます。

すぐに給与アップに結びつかなくても、将来を見据えて取得するのも一つの方法です。月3万収入UPとなった場合、10年で360万の収入増です。まずは、時間単価を上げることを考えていきましょう。

パートでの収入だけでなく、単発の副業も大いに収入UPにつながります。外で長時間働けない方は、クラウドソーシングなどお仕事を単発で募集しているサイトを活用する方法もあります。隙間時間を利用して働くこともできるのです。

~ クラウドソーシングの主な会社 ~
クラウドワークス:http://crowdworks.jp/
ランサーズ:http://www.lancers.jp/
ココナラ:https://coconala.com/

他にも単発の仕事は色々あります。私は、覆面調査のお仕事や執筆のお仕事を副業でしていた時期もありました。家でできる仕事や時間を自由に選べる仕事は、子育て中のシングルマザーにとってはありがたいですね。

本業以外の所得が年間20万円までは、確定申告は不要なので、児童扶養手当にも影響しません。確定申告の有無は、個々人の所得状況にもよるので、税務署などに確認なさってくださいね。