シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

給付型奨学金に注目!もらえるお金を徹底解説|お金のプロが教える貯金・節約術5

225646 main

いろいろある!もらえる給付型奨学金

大学以外でも「給付型奨学金」はまだまだあります。代表的な給付型奨学金をご紹介させていただきますね。
※制度は変更しますので、条件や金額は必ずWEBサイトや電話でご確認いただきますようお願い致します。

1. 明光教育研究所

給付期間は1年で年間最大50万円/1家族給付される奨学金です。申込み資格は、ひとり親家庭で子どもが小学生、中学生、高校生、中等教育学校生、特別支援学校生、大学生、高等専門学校生、専門学校生及び大学浪人生です(全国)。2015年に設立された比較的新しい奨学金です。2016年は採用者数130名でした。

明光教育研究所
http://www.meiko-zaidan.jp/

2. トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム

2014年からスタートした官民協働で取り組む海外留学支援制度です。2020年のオリンピックの年まで約1万人の高校生、大学生を派遣留学生として送り出す計画です。渡航費・授業料の一部奨学金は返金の必要はありません。子どもが留学を希望された場合、シングルマザーの家計では「とんでもない」と思いがちですが、諦めずにチャレンジなさってくださいね!

トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム
http://www.tobitate.mext.go.jp/

3. まごころ奨学金

現在は貸与型(無利子)の奨学金ですが、給付になる予定です。犯罪被害者等の子供(高校生から大学院生)が対象なのが特徴です。給付予定金額は大学・大学院生月5万円、公立の高校生月1万7000円、私立高校生月2万5000円と入学時に一時金ありの予定です。

まごころ奨学金
http://nf-yoho.com/scholarship/

4. 公益財団法人 電通育英会

財団が対象とする公立高等学校の3年に在学で評定平均が3.8以上など条件は厳しいですが、一般枠以外に「芸術枠」があるのが特徴です。最長4年間月6万円・受験等助成金として10万円・入学一時金として、30万円などの給付があります。

公益財団法人 電通育英会
http://www.dentsu-ikueikai.or.jp/scholarship/college/outline/
電通育英会 大学給付奨学制度 募集対象高校一覧
http://www.dentsu-ikueikai.or.jp/scholarship/college/target/

5. JT国内大学奨学金

財団指定の高校に在籍する3年生が対象で奨学生内定者には大学合否を問わず、受験費用として一時金30万円が給付されるのが特徴です。また、授業料相当54万円(年額)・月額奨学金として、自宅生には月額5万円、自宅外生には月額10万円(東京23区内在住者は月額12万円)を給付など給付額も多いのも特徴です。

JT国内大学奨学金
http://www.jt-scholarship.or.jp/
JT国内大学奨学金 高校推薦 指定高校・大学一覧
http://www.jt-scholarship.or.jp/outline/highschool/list/index.html

企業が母体の奨学金や地域限定のものなどもあります。「奨学金」という名前ではありませんが東京都の「受験生チャレンジ支援貸付事業」、大阪府のひとり親対象の「きずな基金」、兵庫県の高校生対象の「公益信託山内健二記念奨学育英基金」などもあります。

奨学金制度は今後増える傾向にあります。諦めず情報収集をしていきましょうね。


奨学金まとめ

奨学金は「貸与型」と「給付型」がありますが情報収集のポイントは

  • 募集時期を確認
  • 条件に該当するかわからない場合は、直接問い合わせる(所得や成績など)
  • 提出書類が多いため、時期を確認したら早めに取り掛かる

です。家計にやさしい「給付型奨学金」は知っているか知らないかで大きく家計が変わってきます。子育てと仕事で忙しい最中ですが、早めに情報収集から始めてみてくださいね。

― 奨学金関連記事 ―
子どものためにも知っておきたい!母子家庭が利用できる奨学金
給付型奨学金に注目!もらえるお金を徹底解説|お金のプロが教える貯金・節約術5
子どもを進学させたい!母子家庭が知っておきたい奨学金のこと



いかがでしたでしょうか?
これまで5回に渡り、貯金が増える方法の4つのポイントをご紹介させていただきました。この4つのポイントを実践していくことで、貯金は堅実に増えていきます。
逆に、知識がないまま「リスクの高い投資」や「実態のない儲け話」に労力とお金を使ってしまい泣き寝入りにならないよう、お金の基礎知識からご紹介させていただきました。

シングルマザーと言っても、家族の形・お子さんの性格・そして、生き方がそれぞれあると思います。しかし、共通するのは「シングルマザーはお金の知識が必要!」

ということです。
私自身は「全くの無知」からお金の勉強から始めて、子どもの教育費を貯めることからスタートしました。そして今では起業して子育てと仕事を両立しながら日々楽しく生活できるようになりました。この安心感は何物にも代えることができない幸せだと実感しています。

知っていると知らないで大違い。やり方次第で、シングルマザーでも貯金はできる!諦めないでくださいね。

◆今日の貯金が増えるワーク◆
中学校3年生から給付金や奨学金の情報を仕入れていきましょう。

◆ご感想・ご質問や著者へのご相談を受付中!◆
この記事についてのご感想やご質問、ご相談にファイナンシャルプランナーの著者が定期的に回答させていただきます。
まずはご感想からお気軽にどうぞ!
ご感想・ご質問・ご相談はこちら


― お金のプロが教える貯金・節約術 ―
1回目: シングルマザーも貯金ができる!
2回目: シングルマザーの支出を減らす節約テクニック!
3回目: シングルマザーの働き方別 効果的に収入を増やす方法
4回目: 利率のいいところにシフト!効率よく貯金を増やす方法
5回目: 給付型奨学金に注目!もらえるお金を徹底解説