シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

離婚後も許せない!シングルマザーが元夫への恨みを消化する方法

Id313 00

自分を幸せにできるのは自分しかいません

自分の気持ちを誰かに聞いてもらうことも大事

離婚しても、すぐに100%スッキリするなんてことはありません。しばらくはいろんな感情が溢れてくるもの。気持ちを開放することで楽になれますから、愚痴を聞いてくれる友達がいれば、ときには聞いてもらいましょう。そうすることで、次のステップへ進むことができます。

これから先の人生は、自分自身が作ることを認識する

元夫への恨みの気持ちが起こるのは、「結婚したのに、夫に幸せにしてもらえなかった」という気持ちがどこかにあるから。でも、結婚とは、誰かに幸せにしてもらうものではありません。自分の人生の主語は、自分ということを忘れないでください。自分を幸せにできるのは自分だけ。これから先の自分が幸せになれる方法を、自分自身で考えていくようにしましょう。


まとめ

離婚後も元夫が許せないという気持ちが起こるのは、当たり前のこと。そんな気持ちも、時間の経過とともに少しずつ薄れていきます。気持ちにも浮き沈みがあるかもしれませんが、焦らなくても大丈夫。シングルマザーとしての経験が増えるにつれて、きっと自信もついてきます。