シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

連休でも格安で宿泊旅行!上手なAirbnbの活用術

ライター オイカワユキコ

小学生の娘と暮らすシングルマザー。「幸せになるために離婚した」をモットーに、個人事業主としてライター・役者・イベントコンサル・シュガーアーティスト・国際交流のNPO など多方面で活動中。

Photo yukiko oikawa

Travel main

繁盛期の宿はどこも高いから……、と夏休みの旅行を諦めてしまったママ! 今回は「Airbnb」の体験談をご報告します。皆さんも9月のシルバーウィークや10月の連休に利用してみてはいかがでしょうか?

Airbnbは、宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのWEBサイトです。会員登録をすると、掲載されている施設に泊まること、ホストになってゲストを泊めることができます。数年前までは海外からの観光客が主に利用してましたが、最近では日本人が国内旅行で活用するケースも増えてきました。

Airbnb
https://www.airbnb.jp

Airbnbを利用するメリット

旅館業法等を満たしていないという声や、民泊にまつわるトラブルなど……、残念ながら最近はネガティブなイメージもありますが、良いホストを見つけて、賢く利用すればとってもお得です!

リーズナブル

ホテルや旅館のような営利目的ではなく、Airbnbは「使ってない家や部屋があるなら、それを必要としてる人に貸そう」という概念から生まれたシステムなので割安で宿泊できます。

自炊ができる

多くの場合、台所も利用できます。

その家、その土地の暮らしを体験できる

個性的で交流好きな人がホストとして活動していることが多いので、現地ならではの体験を味わうことができます。

国際交流

外国の方が泊まっている場合も多いので、タイミングが良ければ国際交流も楽しめます。

部屋選びのコツ

営利目的のホストやトラブルが増えているのも残念ながら事実です。また、ペンションや民宿とは違いますから至れり尽くせりのサービスは期待できません。では、失敗しない部屋選びのポイントは?

レビューをチェック

条件がよさそうに見えてもレビューがない、評価が悪いお部屋は絶対に避けましょう。民泊に不慣れだったり、写真と実物がかけ離れている場合もあります。

子ども向けか確認

子どもを連れて利用する場合、相手に迷惑でないか確認しましょう。また、大きな施設の場合は他の客層もチェックしましょう。

部屋タイプを確認

シンママと子どもの旅行では、寝る時はプライベートが確保できると嬉しいですよね。部屋タイプも色々あるのできちんと確認しましょう。

備品の確認

台所、洗濯機、エアコン、Wi-Fiなどの備品は施設によって異なります。なお、別途料金を取る場合は明記されています。

オーナーに連絡する

Airbnbではメールなどで設備や条件について質問するのは普通です。やり取りを通して人柄を知った上で利用すると、トラブルは少なくなります。このホストとは合わなそう―と思ったら他を当たるのも良いでしょう。