シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

愛知県のひとり親家庭支援内容まとめ【愛知県のシングルマザー必見】

Aichi 00

愛知県では、ひとり親家庭の母子・父子への支援として、児童扶養手当などの経済的支援から、自立のための職業訓練や就業相談、自立支援給付金の支給、母子父子寡婦福祉資金の貸付け、家庭生活支援員の派遣まで、多くの事業を行っています。

― 関連記事 ―
児童扶養手当だけじゃない!シングルマザー(母子家庭)が頼れる支援制度をまとめてご紹介

自立支援

母子生活支援施設

配偶者がいないか又はこれに準ずる事情にある女性が、子ども(18歳未満)を養育していくことが困難となった場合に、子どもと一緒に入所できる施設です。施設では、生活を安定するための相談・援助を進めながら、自立を支援しています。

入所するには

母子生活支援施設へ入所を希望する場合は、市にお住まいの方は市区福祉事務所、町村にお住まいの方は所轄県福祉相談センター(地域福祉課)又は町村役場にご相談ください。
入所の際、入所申込書と世帯の収入等(所得税額、市町村民税額の課税状況)がわかる書類等が必要になります。

入所者の負担金は母子生活支援施設での負担金はその世帯の収入(所得税額、市町村民税額)に応じて決まります。

問合せ先

愛知県 健康福祉部 児童家庭課
E-mail:jidoukatei@pref.aichi.lg.jp

経済的支援

母子父子寡婦福祉資金貸付金

問合せ先

市にお住まいの方

お住まいの市 貸付相談等担当課 電話番号
一宮市 子育て支援課 0586-28-8100
瀬戸市 こども家庭課 0561-82-7111
半田市 子育て支援課 0569-21-3111
春日井市 子ども政策課 0568-81-5111
豊川市 子育て支援課 0533-89-2111
津島市 子育て支援課 0567-24-1111
碧南市 こども課 0566-41-3311
刈谷市 子育て支援課 0566-23-1111
安城市 子育て支援課 0566-76-1111
西尾市 家庭児童支援課 0563-56-2111
蒲郡市 子育て支援課 0533-66-1111
犬山市 子ども未来課 0568-61-1800
常滑市 こども課 0569-35-5111
江南市 子育て支援課 0587-54-1111
小牧市 こども政策課 0568-72-2101
稲沢市 こども課 0587-32-1111
新城市 こども未来課 0536-23-1111
東海市 女性・子ども課 052-603-2211
大府市 児童課 0562-47-2111
知多市 子ども若者支援課 0562-33-3151
知立市 子ども課 0566-83-1111
尾張旭市 こども課 0561-53-2111
高浜市 介護保険・障がいグループ 0566-52-1111
岩倉市 子育て支援課 0587-66-1111
豊明市 児童福祉課 0562-92-1111
日進市 子育て支援課 0561-73-7111
田原市 子育て支援課 0531-22-1111
愛西市 児童福祉課 0567-26-8111
清須市 子育て支援課 052-400-2911
北名古屋市 家庭支援課 0568-22-1111
弥富市 児童課 0567-65-1111
みよし市 子育て支援課 0561-32-2111
あま市 子育て支援課 052-444-1001
長久手市 子育て支援課 0561-63-1111

町村にお住まいの方

お住まいの町村 貸付相談等担当課 電話番号
東郷町 尾張福祉相談センター 地域福祉課 052-961-7211
豊山町
大口町
扶桑町
大治町 海部福祉相談センター 地域福祉課 0567-24-2111
蟹江町
飛島村
阿久比町 知多福祉相談センター 地域福祉課 0569-31-0121
東浦町
南知多町
美浜町
武豊町
幸田町 西三河福祉相談センター 地域福祉課 0564-23-1211
設楽町 新城設楽福祉相談センター
地域福祉課 設楽駐在
0536-63-0070
東栄町
豊根村

問合せ先

愛知県 健康福祉部 児童家庭課
E-mail:jidoukatei@pref.aichi.lg.jp

母子・父子福祉センター一覧

名称 所在地 設置・経営主体 認可
(設置)
年月日
電話番号
愛知母子福祉会館
母子・父子福祉センター
名古屋市北区金田町3-11 (社福)愛知県母子寡婦福祉連合会 平成21年4月1日 052-915-8862
岡崎市
母子・父子福祉センター
岡崎市明大寺町字義路1-4 岡崎市 昭和62年4月1日 0564-54-5833
半田市
ひとり親家庭福祉センター
半田市雁宿町1-22-1 半田市・(社福)半田市社会福祉協議会 昭和63年1月8日 0569-23-7361
安城市
母子・父子福祉センター
安城市赤松町大北78-1 安城市・(社福)安城市社会福祉協議会 平成3年5月1日 0566-77-7888
西尾市
総合福祉センター
西尾市花ノ木町2-1 西尾市・(社福)西尾市社会福祉協議会 平成8年4月1日 0563-56-5900
しらゆり会館 蒲郡市竹島町25-3 (一財)蒲郡市母子寡婦福祉会 昭和56年3月1日 0533-69-5937

問合せ先

愛知県 健康福祉部 児童家庭課
E-mail:jidoukatei@pref.aichi.lg.jp

母子・父子家庭の医療制度

母子・父子家庭等の保健の向上と福祉の増進をはかり、適切な医療を確保することを目的として、県内の各市町村において実施されております。

支給の内容及び方法

支給内容

母子・父子家庭等医療制度は、母子・父子家庭等の方が医療機関において医療の給付(入院・通院)を受けた際の医療保険自己負担額について母子・父子家庭等医療費として支給します(ただし、医療保険外給付による自己負担は対象外)。

支給方法
  • 愛知県内の医療機関
    現物支給により支給されます。
    ※現物支給=医療機関による治療の現物により支給されること(医療保険自己負担額は医療機関から市町村へ請求されております)。

  • 愛知県外の医療機関で治療を受けた場合
    一旦医療機関窓口で医療保険自己負担額を支払った後、お住まいの市町村窓口に請求してください。

支給対象
  • 母子家庭及び父子家庭の18歳以下の児童とその児童を扶養している母及び父
  • 両親のいない18歳以下の児童

ただし、一定額以上の所得がある方には支給されません。
詳しくはお住まいの市町村役場母子・父子家庭等医療担当課へお問合せください。

問合せ先

愛知県 健康福祉部 児童家庭課
E-mail:jidoukatei@pref.aichi.lg.jp

児童扶養手当

父母の離婚などで、父又は母と生計を同じくしていない児童が育成される家庭(ひとり親家庭等)の生活の安定と自立の促進に寄与し、児童の福祉の増進を図ることを目的として、支給される手当です。

受給資格

次の要件に当てはまる18歳以下(18歳到達の年度の末日)の児童(一定の障害があるときは、20歳未満)を監護している母、監護し、かつ生計を同じくしている父、又は養育している方に支給されます。

  1. 父母が婚姻を解消した児童
  2. 父又は母が死亡した児童
  3. 父又は母が政令で定める程度の障害の状態にある児童
  4. 父又は母が生死不明の児童
  5. 父又は母が1年以上遺棄している児童
  6. 父又は母が裁判所からDV保護命令を受けた児童(平成24年8月から)
  7. 父又は母が1年以上拘禁されている児童
  8. 婚姻によらないで生まれた児童
  9. 棄児などで父母がいるかいないかが明らかでない児童

受給対象外

次のような場合は手当は支給されません。

受給資格者が母又は養育者の場合

  • 日本国内に住所を有しないとき
  • 児童入所施設等に入所又は里親に委託されているとき
  • 父と生計を同じくしているとき(政令で定める程度の障害の状態にあるときを除く)
  • 母の配偶者(事実上の婚姻関係も含む)に養育されているとき(政令で定める程度の障害の状態にある父を除く)

受給資格者が父の場合

  • 日本国内に住所を有しないとき
  • 児童入所施設等に入所又は里親に委託されているとき
  • 母と生計を同じくしているとき(政令で定める程度の障害の状態にあるときを除く)
  • 父の配偶者(事実上の婚姻関係も含む)に養育されているとき(政令で定める程度の障害の状態にある母を除く)

手当を受給してから上記のような理由が発生したときは、速やかに市区町村役場に届け出てください。届出をしないで手当の支払いを受けた場合は、必ずあとで返還していただくことになります。

手当を受ける手続

手当を受けるには、住所地の市区町村役場で認定請求の手続きをしてください(受給資格があっても、申請の手続きをしないと手当は受けられません)。

手当の支払い

県知事の認定を受けると、認定請求をした日の属する月の翌月分から支給されます(毎年4月、8月、12月に希望する金融機関の口座に振込まれます)。

支給額

全部支給:月額42,330円
一部支給:所得に応じて月額9,990円~42,320円まで10円単位で変動

[2人以上の場合]
第2子の加算額
 全部支給:10,000円
 一部支給:9,990円~5,000円
第3子以降の加算額(1人につき)
 全部支給:6,000円
 一部支給:5,990円~3,000円
 

支給制限

受給資格者及びその扶養義務者等の前年の所得が下表の限度額以上ある場合は、その年度(8月から翌年7月まで)は、手当の全部又は一部が支給停止されます。

扶養親族等の数 受給資格者 扶養義務者等
全部支給 一部支給
0人 190,000円 1,920,000円 2,360,000円
1人 570,000円 2,300,000円 2,740,000円
2人 950,000円 2,680,000円 3,120,000円
3人 1,330,000円 3,060,000円 3,500,000円
4人 1,710,000円 3,440,000円 3,880,000円
5人 2,090,000円 3,820,000円 4,260,000円

現況届

受給者は、毎年8月1日から8月31日までの間に現況届けを提出することになっています。期限までに必要な書類を添えて、住所地の市区町村役場に届け出てください。なお、この届出が無い場合は、引き続き手当をうけることができなくなりますので、期限内に必ず手続きをしてください。

児童扶養手当の一部支給停止措置について

平成14年の法改正で、手当支給後5年経過又は支給要件発生後7年経過者の方については、その受給できる手当額が二分の一になることとなりましたが、次の項目に該当する方々は、お住まいの市町村窓口へ所要の書類を提出してください。
内容確認の後、手当額が二分の一になることについての適用が除外されることとなります。

  1. 就業している場合
  2. 求職活動その他自立を図るための活動を行っている場合
  3. 障害を有する場合
  4. 負傷・疾病等により就業することができない場合
  5. 受給資格者が監護する児童又は親族が障害、負傷・疾病、要介護の状態にあること等により、受給資格者が介護を行う必要があり、就業することが困難である場合 

問合せ先

愛知県 健康福祉部 児童家庭課
E-mail:jidoukatei@pref.aichi.lg.jp

ひとり親家庭の支援事業

ひとり親家庭の方への支援事業として、母子・父子自立支援員・就業相談員による相談や、母子・父子家庭等自立支援給付金の支給、母子父子寡婦福祉資金の貸付け、家庭生活支援員の派遣等を行っています。

母子・父子家庭及び寡婦への支援に関するその他各種制度
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/jidoukatei/hitorioya-seido.html

問合せ先

市町村母子福祉担当課
健康福祉部児童家庭課家庭福祉グループ

県営住宅の優先入居

小学校就学の始期に達するまでの子どものいる世帯が県営住宅への入居を希望し、応募する際に一般世帯に優先して入居が可能となる優先入居制度を設けています。

県営住宅入居者募集案内
http://www.pref.aichi.jp/jutakukanri/nyukyo/

対象年齢(範囲)
小学校就学の始期に達するまでの子どものいる世帯) 

  1. 先着順(空家待機者常時募集) 福祉向で応募することにより、一般向応募者と比較して早期の入居を可能としています。
  2. 抽選(空家待機者定期募集、新設住宅募集) 福祉枠で応募することにより、落選した場合にあっても、一般枠応募者と一緒に再度抽選を受けることを可能とし、一般枠応募者と比較して当選確率が高くなるようにしています。

実施時期

  • 先着順(空家待機者常時募集):常時
  • 抽選(空家待機者定期募集、新設住宅募集):年3回(5月、9月、1月)

ただし、新設住宅募集は5月、9月、1月以外に実施する場合あり

実施場所

  • 申込受付場所等
     ・先着順(空家待機者常時募集):愛知県住宅供給公社各住宅管理事務所・支所
     ・抽選(空家待機者定期募集、新設住宅募集):郵送
  • 各保育所

問合せ先

愛知県住宅供給公社賃貸住宅課、各住宅管理事務所・支所

愛知県母子家庭等の就業支援センター事業

母子家庭、父子家庭及び寡婦の方々が自立した生活をおくれるよう、就業を促進するための各種の支援サービスを行っています。 内容は、就業支援講習会や無料職業紹介、求人情報のメール配信、キャリアカウンセラーによる相談、弁護士相談等で、愛知県が「愛知県母子寡婦福祉連合会」に委託しています。なお、弁護士相談等については父子家庭の方もご利用いただけます。

愛知県母子福祉センター
http://aiboren.jp/

問合せ先

愛知県母子寡婦福祉連合会(愛知母子福祉センター)
健康福祉部児童家庭課家庭福祉グループ


参照元|愛知県のひとり親支援窓口
http://www.pref.aichi.jp/life/4/18/62/

※本記事に掲載されている内容は平成28年8月時点のものです。制度改正等に伴い、掲載されている内容が最新の内容と異なる場合がございます。最新の内容と異なる点にお気づきになられましたら、お手数ですが下記までご連絡いただけますと幸いです。

info@mail.mamamoi.jp