シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

シングルマザーの就職・転職活動 ~ 仕事を辞める前に考えること ~

ライター 山木三千代

キャリアカウンセラーとして年間1,000人以上のシングルマザーの就職をお手伝いしています。私自身も4人の子育てと仕事を両立させながら収入をあげるため、多くの転職を経験。そのノウハウをお伝えします。

Photo mitiyo yamaki

225880 mainb

退職を考えている方への質問

転職活動を考えているということは、今の会社を辞めようと思っていらっしゃるのですね? それは、どうしてですか? 辞めたい理由は明確ですか? 私が「退職したい」とご相談を受けた時にお聞きすることが一つあります。

貴女が退職したいと伝えたら、一緒に働いている人が真剣に引き留めてくれますか?「お願いだから辞めないで」と会社の上司に言ってもらえますか?

⇒ 答えが「YES」の方
よく頑張りましたね。次にステップアップしましょう

⇒ 答えが「NO」の方
引き留められるようになってから辞めましょう

「そんなこと考えたこともない、分からない」という方には、即答できるようになってから退職の準備を始める方がいい、ということをご説明しています。

在籍している会社で「辞められたら困る人」になっている方は、職場が変わっても同様の存在になるので、就職活動にも積極的に取り組むことができます。
「必要とされている」ことをまだ感じられていない方は、きちんと感じ取れる働き方を身につけてからの方が、就職活動は順調に進みます。退職が頭をよぎったら、一度立ち止まって考えてみてください。

退職理由は?

退職理由は、本来、前向きな理由である方が好ましいです。
「これまで培った知識をベースに、より専門性の高い経験を積んでいきたい」というように、仕事での達成感を得て転職するのがベストです。しかし、シングルマザーの多くは、そうではないようです。

シングルマザーに限らず仕事を辞めたくなる理由BEST3は

  • お給料が安い、などの条件面
  • 人間関係が良くない、などの対人関係
  • この仕事に向いてない気がする、などの漠然とした感情

となっており、不安と不満が多くの理由です。
どうしてこのような気持ちになっているのかを、仕事を辞める前、転職を決意する前にしっかりと考えて欲しいと思っています。全ての転職にはメリットとデメリットがあり、それを乗り越えることが転職成功の鍵となります。そのためにも、貴女自身の覚悟を決めていただく必要があります。

条件面から転職を希望する場合

まず、お給料などの条件面での不満から転職したい場合。シングルマザーにとって収入の問題はとても重要なので、転職を考えるのは当然ですし必要なことだと思います。
では、貴女は毎月の生活に必要な金額がいくらで、手当や養育費を当てにしないで暮らすためにはどのくらいの年収と貯金があればいいか把握していますか?
「毎月、○○円足りない」と明らかな場合は、収入を増やす努力が必要なので転職の準備を始めた方がいいかもしれません。

このような場合、退職したい理由が明確なので、退職理由がそのまま仕事を選ぶ基準になります。

例えば、

  • 収入が低い ⇒ 収入が高い
  • 残業が多い ⇒ 残業が少ない
  • 勤務地が遠い ⇒ 勤務地が近い

このように、ダイレクトにつながっていることがベストです。そのためには、働く条件面での優先順位や、譲れないポイントをきちんと整理しましょう。

業務内容、勤務時間・休日、勤務場所などは既に決まっているので、自分の努力や都合で変更できるものではありません。どうしても譲れない条件がある場合は、よく考えるとともに妥協しないで探していきましょう。
その理由まできちんと把握することも大切ですから、専門のコンサルタントの助言を参考にしたり、信頼できる相談窓口などで、求人動向と照らし合わせながら決めていってください。

なお、「こんなに頑張ってるのにお給料安いな~」と思っているとしたら……、それは、お給料が安いから転職したい、のではないのかもしれません。
自分の頑張りを認めてもらえない不満から転職したいのではありませんか? 本当の気持ちは「認めてもらえない」なのに、「お給料が安いから」と思い込んで転職活動を始めてしまうと間違った選択をしてしまいます。もう一度じっくり考えましょう。専門家に相談するのもいいですね。

明確な理由がない場合

「この仕事、向いてない気がする」という退職理由もよくお聞きします。
では、どうしてそう思うかを具体的に考えてみましょう。「なんか上手くいかないな」の感覚が、貴女の中で勝手に変換されて「なんかこの仕事に向いてない気がする」になっているのではないでしょうか?

もちろん、本当に向いてない仕事はあるでしょう。その場合、早めの転職はベストな選択になりますが、勘違いしているなら問題です。
本当に向いてない仕事は、始めてから1~2週間で分かります。そして、1~2年経っても実力がつきませんし続けることもできません。今の仕事は本当に貴女に向いていないのでしょうか? あのフィギュアスケートの浅田真央選手でも、オリンピックで転倒した日に「私、スケート向いてないのかな? と思います」と発言しています。

上手くいかないと自分の行動に自信が持てなくなり、結果「向いてない」と表現してしまうことが多いようです。貴女が転職したくなるほど、もどかしく思っているのはどの部分ですか? 仕事の内容? 働く仲間? 自分の成長具合? 答えはきっと見つかるはずですから、しっかり考えてみてください。

人間関係が理由の場合

一番多いのが、職場の人間関係がよくないので転職したい、という理由。多くの方が職場での人間関係に悩んでいるようです。

今の職場には、どのくらい「問題」がある状況ですか? セクハラ・パワハラ・いじめが横行しているなら、すぐに辞めて構いません。自分を守ることが最優先ですからね。

もし、職場で一緒の○○さん、たった一人のために貴女の仕事やメンタルが脅かされているようなら、「何故それほどイヤなのか」を考える必要があります。

また、「何となく軋轢がある、何となくイヤ」という場合は、改善の余地があるかもしれませんよ。考え方や捉え方をほんの少し変えることで、一新できる人間関係もあります。
今までの頑張りと経験と収入を全て捨ててしまうより、人間関係を見直すことで解決できれば、その方が貴女にとっても望ましいのではないでしょうか?

人間関係改善と転職活動の労力、比較してどちらを選ぶか決めてください。将来のためにも、必要な局面で必要な努力をした方がいいと思います。

「そう言われても……」と戸惑う方もいいらっしゃると思います。人間関係は複雑ですから、次回もう少し詳しくお話ししようと思います。



★シングルマザーの仕事探しについて一通りチェックしたい方こちらをチェック
シングルマザーの仕事探し ~ 就職・転職活動ガイド ~



◆ご感想・ご質問や著者へのご相談を受付中!◆
この記事についてのご感想やご質問、ご相談にキャリアカウンセラーの著者が定期的に回答させていただきます。
まずはご感想からお気軽にどうぞ!
ご感想・ご質問・ご相談はこちら