シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

「私も、子どもも幸せなる再出発」セミナー 円満離婚をする2大メリットとは? [PR]

ライター 飯野馨巳(なおみ)

夫婦問題専門カウンセラー歴11年。4年以上悩み、子どもが3歳で離婚→好条件で円満離婚をし養育費をもらい続けている。離婚後子どもが黒い絵を描くように。この全ての経験を活かし、相談者の気持ちがわかるカウンセラーとして活動中。

Photo naomi iino

226086 main

円満離婚をする2大メリット

離婚をする前、夫とあまり話をしていなかったという人がいます。
「久しぶりの夫婦の会話が離婚の話」だとしたら、円満離婚は難しいですよね。

なぜなら、離婚の話し合いの前から、心の中では既にファイティングポーズを取っているようなものだからです。
相手の立場を考えるという気持ちより、自分の意思を通すという気持ちの方が強くなってしまい、結果、話し合いがスムーズに進まなくなってしまうのです。

円満離婚ができると、夫婦だけではなく子どもにとっても実は大きなメリットがあります。「円満離婚がどうしてよいか」を知って、夫婦の会話を少し増やする気持ちを持ってみてくださいね。

1.希望の離婚条件が通りやすい

意地の張り合いになってしまうと、例えば親権で、本当はママと暮らした方が子どもは幸せなのに、子どもの本音はママとの同居を希望しているのに、夫はその気持ちを考える心の余裕もなくなってしまいます。

もめないで話し合いを進めていくと、お互いに建設的な話ができるようになるので、「子どもはどちらと住むことが幸せなのか」「離婚後、どうすることが子どもにとってよいのか」を考えることができるようになります。

そうすると、親権の取得、好条件で養育費を決めることができるなど、ママの希望する条件が通る可能性も高くなります。

2.子どもにとってよい環境が整う

親が離婚をした子どもを対象に行った調査によると、「本当はパパと会いたかったけれど、ママの気持ちを気にして言えなかった」といった意見も少なくありません。

子どもに気づかれないように配慮していても、子どもはママが大好きなので、少しの表情の変化からでも読み取ってしまうのです。

親権も養育費も希望通りに離婚できたら、パパと子どもの面接の日に快く送りだしてあげることができるかもしれませんよね。

親の離婚は、子どもにとって試練です。あなたが少しでも気持ちよくパパとの関係を見守ることができたら、子どもは安心してパパとの新しい形を作ることができるかもしれません。

私も、子どもも幸せなる再出発セミナー

弁護士からは法律について、リボーンコンシェルジュの私飯野からは、円満離婚の方法、子どもへの配慮、離婚までに準備をすることなどのお話をさせていただきます。

私は10年前、専業主婦のまま子連れで離婚をしました。
現在は、私も子どもも夫も、全員が幸せな人生を送っていますが、何の準備もせずに離婚したことは、今でも大きな後悔の一つです。

「離婚前にきちんと準備しておけば、苦労はだいぶ軽くなっていたはず」
「もし、離婚するかどうか悩んでいたときに信頼のおける専門家に相談できていたら、もっと早くもっとスムーズに離婚をし、離婚後ももっと安心して生活できていたのに」

そんな思いから、一人でも多くの離婚で悩んでいる女性に幸せな人生を選択してもらいたいと願い、「私も、子どもも幸せになる再出発セミナー」を開催することに決めました。

「離婚」という言葉が少しでも頭をよぎったら、まずはご参加ください。

セミナー概要

「円満離婚」「幸せな別れ方」には、結婚している間の準備が非常に重要! セミナーでは、このポイントをお伝えします。

日時:2017年2月26日(日)10時00分~12時00分
場所:東京都中央区日本橋
料金:3,800円(税込)

セミナーに参加された方の感想

  • 離婚しようと決めて望んだ今回のセミナーでしたが、知識をつける事で一息つけた気がしました
  • 押見先生から弁護士という立場で、直接お話しを聞くことができ、飯野さんからは、ご自分の体験を踏まえたお話しを聞くことができて、充実した為になった時間でした
  • 専門的な分野や、実体験もある方からのお話しを聞き、とても納得できました

「私も、子どもも幸せなる再出発」セミナー
http://allegrare.net/rikon-seminar/