シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

特別児童扶養手当とは?児童扶養手当と同時に受給できるの?

ライター shino

普段は英語のスキルを活かしたお仕事をしていて忙しくも充実した毎日を過ごしています。シングルマザー歴は約5年。子どもと愛犬との日々を楽しむ中でより良い生活のためにお金に関する知識の大切さを実感し、ファイナンシャルプランナーの資格を取得。

Photo shino san

No125s

障害のあるお子さんを育てるシングルマザーもいらっしゃると思います。

今回は、「特別児童扶養手当」を中心に障害のあるお子さんを育てるシングルマザーへの支援制度についてご紹介します。

特別児童扶養手当とは?

特別児童扶養手当は、児童の福祉の増進を図ることを目的として、身体や精神に障害のある児童を育てている父や母などに支給される手当です。

特別児童扶養手当の支給条件

支給対象者

20歳未満で精神又は身体に障害のある子どもを育てている父母など

支給額(一人あたり月額)

  • 1級認定の場合:51,450円
  • 2級認定の場合:34,270円 

※平成29年4月からの適用額
※物価スライド制が採用されているため支給額は変動します

支給月

4月(12~3月分)、8月(4~7月分)、12月(8~11月分)の年3回。

申請方法

お住まいの市区町村の特別児童扶養手当担当係の窓口へ請求します。

申請に必要な書類

  1. 特別児童扶養手当認定請求書
  2. 請求者と対象児童の戸籍謄本又は抄本
  3. 世帯全員の住民票
  4. 児童の障害の程度についての医師の診断書(所定の様式)
    身体障害者手帳、療育手帳を取得している方は、省略できる場合あり
  5. ゆうちょ銀行(総合)通帳又は金融機関の預金通帳(請求者名義のもの)
  6. その他の必要な書類(窓口で確認)

上記は大阪府の例です。詳細はお住まいの自治体で確認してください。

所得制限

特別児童扶養手当の支給には所得制限があり、所得額が所得制限限度額を超えると支給対象外となります。

扶養親族の数(人) 所得額
受給資格者本人 配偶者および養育者
(請求者と同居している父母兄弟姉妹など)
0人 4,596,000円 6,287,000円
1人 4,976,000円 6,536,000円
2人 5,356,000円 6,749,000円
3人 5,736,000円 6,962,000円
4人 6,116,000円 7,175,000円

厚生労働省「特別児童扶養手当」(平成14年8月以降適用)

なお、前年の所得状況と児童の養育状況を確認するため、毎年8月に「現況届」を提出することになっています。
届け出を忘れると、継続して手当を受けることができなくなることもあるので注意が必要です。

特別児童扶養手当の認定基準

特別児童扶養手当を受け取ることのできる障害の程度の判断については、以下のようになっています。

児童の障がいの程度(特別児童扶養手当等の支給に関する法律施行令別表第三)

1級の判定基準

1 両眼の視力の和が0.04以下のもの
2 両耳の聴力レベルが100デシベル以上のもの
3 両上肢の機能に著しい障害を有するもの
4 両上肢すべての指を欠くもの
5 両上肢すべての指の機能に著しい障害を有するもの
6 両下肢の機能に著しい障害を有するもの
7 両下肢を足関節以上で欠くもの
8 体幹の機能に座っていることができない程度又は立ち上がることができない程度の障害を有するもの
9 前各号に掲げるもののほか、身体の機能の障害又は長期にわたる安静を必要とする病状が前各号と同程度以上と認められる状態であって、日常生活の用を弁することを不能ならしめる程度のもの
10 精神の障害であって、前各号と同程度以上と認められる程度のもの
11 身体の機能の障害若しくは病状又は精神の障害が重複する場合であって、その状態が前各号と同程度以上と認められる程度のもの

2級の判定基準

1 両眼の視力の和が0.08以下のもの
2 両耳の聴力レベルが90デシベル以上のもの
3 平衡機能に著しい障害を有するもの
4 そしゃくの機能を欠くもの
5 音声又は言語機能に著しい障害を有するもの
6 両上肢のおや指及びひとさし指又は中指を欠くもの
7 両上肢のおや指及びひとさし指又は中指の機能に著しい障害を有するもの
8 一上肢の機能に著しい障害を有するもの
9 一上肢のすべての指を欠くもの
10 一上肢のすべての指の機能に著しい障害を有するもの
11 両下肢のすべての指を欠くもの
12 一下肢の機能に著しい障害を有するもの
13 一下肢を足関節以上で欠くもの
14 体幹の機能に歩くことができない程度の障害を有するもの
15 前各号に掲げるもののほか、身体の機能の障害又は長期にわたる安静を必要とする病状が前各号と同程度以上と認められる状態であって、日常生活が著しい制限を受けるか、又は日常生活に著しい制限を加えることを必要とする程度のもの
16 精神の障害であって、前各号と同程度以上と認められる程度のもの
17 身体の機能の障害若しくは病状又は精神の障害が重複する場合であって、その状態が前各号と同程度以上と認められる程度のもの

(備考) 視力の測定は、万国式試視力表によるものとし、屈折異常があるものについては、矯正視力によって測定する。

有期認定とは?

特別児童扶養手当の認定には、障害の種類や程度により異なりますが、1~2年程度の有期期限が設けられています。これを有期認定といいます。

認定期間の終了が近くなると自治体の特別児童扶養手当担当係から事前に通知が届きます。
継続して手当を受けたい場合は、期限内に障害の認定に必要な診断書など書類を整えて有期再認定請求を申請しましょう。

特別児童扶養手当と児童扶養手当は併給できる?

「特別児童扶養手当と児童扶養手当は同時に受け取ることができないのでは?」と考えているシングルマザーも少なくないようですが、それぞれの要件を満たせば、特別児童扶養手当を受給していても児童扶養手当も同時に受け取ることができます。さらに、児童扶養手当は20歳未満まで延長されます。

自治体独自の支援制度との併給

障害を持つお子さんのいるひとり親家庭に対して、独自の支援策を実施している自治体もあります。

制度の名称や支給対象および金額などは自治体によって異なるので、お住まいの市町村へ問い合わせてみましょう。

手当のまとめ(東京都の例)

手当 支給対象
(所得制限あり)
月額
特別児童扶養手当 1級 重度の障害児の父母など 51,450円
2級 中度の障害児の父母など 34,270円
児童扶養手当 全部支給 ひとり親家庭の父又は母などで一定の所得以内 42,290円
一部支給 ひとり親家庭の父又は母などで一定の所得以内 42,280

9,980円
児童育成手当 育成手当 ひとり親家庭で児童を扶養している者 13,500円
児童育成手当 障害手当 身体1・2級児などを扶養している者 15,500円

特別児童扶養手当、児童扶養手当は国の支援策、児童育成手当(育成手当)と児童育成手当(障害手当)は東京都独自の支援策です。

この4つの手当は所得制限などの条件を満たせば、同時に受け取ることができます。

ただし、いずれも自動で支給されたり通知がきたりすることはありません。お住まいの市区町村の担当窓口に確認してくださいね。

まとめ

国や自治体独自の支援策や利用できる制度について知ると心強くなります。障害のある子どもを持つシングルマザーの生活や子育てにお役に立つことができれば幸いです。

この記事が少しでも参考になった場合はシェアをお願いします。

大阪府 特別児童扶養手当
http://www.pref.osaka.lg.jp/kateishien/teate/tokubetsujihu.html

厚生労働省 特別児童扶養手当について
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/jidou/huyou.html


大阪府 児童の障がいの程度
http://www.pref.osaka.lg.jp/kateishien/teate/syougainoteido.html


東京都 児童手当・児童育成手当・児童扶養手当のあらまし
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kodomo/kosodate/teate/aramashi.files/aramashi.pdf