シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

性格?お金?浮気?みんなの離婚原因まとめ

ライター ei.t

シングルマザー歴1年の新米シンママです。小学生の姉妹を育てつつ、毎日を楽しむ!がモットー。家族のカタチは変わったけれど、セカンドステージで頑張ってます!

Photo eit

Id194 00

id194-01

結婚した夫婦の3組に1組が離婚するといわれる時代! 昔と比べて、あなたの周りにもシンママが増えていませんか? 私の離婚原因はああだったけれど、周りのみんなは何が原因だったんだろう? 気になるみんなの離婚原因をまとめてみました!

 

主な離婚原因は?

id194-02

離婚する原因としてよくあがるのがこちら。あなたの離婚した原因も、この中にあるでしょうか。

性格の不一致

今も昔も、離婚の原因といえば必ずあがるのが「性格の不一致」です。気が合い、愛し合って一緒になったはずの二人なのに一番の離婚原因になるというのも皮肉ですが、例えば価値観の違いや育児に関しての考え方の違い、どんな些細なことでも考え方が合わないと感じれば全てが「性格の不一致」になるのですから、離婚原因として幅広く使われているといえます。それが、必ず主な離婚原因としてあがる理由なのかも知れませんね。

浮気

一口に浮気といっても、「一度だけでもNG!」という方もいれば、「プロならOK」な方や「身体の関係があるなしでなく、気持ちが傾いていたならアウト!」な方もいてさまざまだと思います。病気のように浮気を繰り返す相手に愛想を尽かしてしまうことも。
「相手をどうしても許せなかった」「許したけどうまく立て直せなかった」「相手が去っていってしまった」などなど、浮気が原因の別れは悔しさや嫉妬が交じるぶん、立ち直るのに時間がかかると聞きます。ですが、すっぱりと別れを決めた時点で、少なくとも新しい道への一歩を踏み出しているはず!
また、反対に女性が浮気をして離婚に至るケースも増えています。女性側が浮気をした場合は男性が許してくれないケースがほとんどですが、許してくれたとしても再び関係をうまく築くことができず、後々離婚してしまうことが多いようです。

モラハラ

モラハラ(モラルハラスメント)は最近多くなった離婚原因のひとつといわれがちですが、これは昔からあったことではないでしょうか? 亭主関白といえば聞こえは良いですが、「女性はこうあるべきものだ」など、一歩間違えば理不尽な抑圧や押し付けのようなことを、昔の女性もされていたのではと感じてしまいます。
今は女性も強くなり、おかしいなと思ったら黙ってばかりいないで行動できるようになったことが、離婚原因として増えている理由といえるのかも。
一方で、モラハラを受けている最中は洗脳されているような状態に陥ってしまうことも。周りが「何かおかしいな」と気付いてあげることも大事なのではないでしょうか。