シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

節約にもつながる!シンママにオススメな「断捨離」

<3>思い出を「断捨離」!

id217\_04

あなたのおうちにも眠っていませんか? 元旦那の愛用品や写真、思い出の詰まったモノたち……。捨てるに捨てられず、押し入れにしまっているものがあるのなら、今回思い切って断捨離してしまいましょう!

子どもに必要な思い出は捨てないで

もちろん、子どもたちにとってはいつまでたっても父親には違いないのですから、子どもが必要としているものは残すようにしましょう。確かに、断捨離でモノが減ることによって、うれしいメリットはありますが、無理やりに捨ててしまうのはNG。子どもたちと一緒に必要なモノ、不必要なモノに分けていきましょう。

もやもやした気分が晴れるかも

断捨離をしていくうちに、あんなこともあった、こんなこともあった、なかには嫌な出来事が思い出されるモノもあるかもしれません。でも、そんなときはそのモノをポイポイ捨てていくのです。笑い話が出ることもあるかもしれません。その瞬間は、あなたの中にあったわだかまりも、断ち切られていくはず。思い出を断捨離することで、新たな思いを受け入れたり、前向きな気持ちになれたりするのではないでしょうか?

 

まとめ

「断捨離」の考え方を知ることで、「あなたの人生に本当に必要なモノは何なのか?」を見極める力が、あなたにもきっとついてきます。「何かひとつを捨てなければ、新たな幸せはやって来ない」。思い出してみてください。私たちはシンママの道を選んだ時に、無意識に「断捨離」を行っていたのではないでしょうか? これからも幸せをつかみ続けるために、ぜひ「断捨離」を意識してみてくださいね♪