シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

シングルマザーが仕事を掛け持ちする前に準備したいこと

シンママが掛け持ちしやすい仕事

id200-04

短期・単発アルバイト

掛け持ちはずっと続けられるかどうかわかりませんから、最初は短期や単発のアルバイトで様子をみてはどうでしょうか? たとえば、チラシ配りなどは、朝に子どもを保育園に送って行った後から仕事が始まるまでの時間にできるものもあります。休日に働くなら、イベントスタッフやキャンペーンスタッフの募集などがあります。

在宅でできる仕事を見つける

シンママが掛け持ちするなら、在宅の仕事もおすすめ。内職という選択肢もありますが、パソコンが使えるならもう少し単価の高い仕事があります。インターネットで探せば、主婦をターゲットにしたクラウドソーシングサイトも見つかりますから、ライティングやデータ入力などできることにチャレンジしてみましょう。

 

まとめ

仕事を掛け持ちせざるを得ないシンママも多いと思います。けれど、体力がもたなかったり、子どもに寂しい思いをさせたりすることも出てくるかもしれません。掛け持ちをする場合にも一時的なものと考え、できるだけ1つの仕事で安定した収入を稼ぐことを目指しましょう。