シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

これってモラハラ?夫の言動をチェック!

Id225 00

目に見えないダメージが家庭の崩壊につながる場合もある

id225-01

離婚の原因としても頻繁にあげられる「モラハラ(=モラルハラスメント)」。知らないうちに、いつのまにか被害者になっていることもあります。「なんだか最近、夫といるのがつらい……」「夫が帰ってくるのが怖い……」というような方は、モラハラに遭っている可能性があるかもしれません。夫がモラハラの特徴に当てはまっていないか、確かめてみましょう!

そもそも、ハラスメントって?

嫌がらせ、いじめを意味し、英語では、苦しめること、悩ませること、迷惑の意。

引用:goo辞書「ハラスメント【harassment】の意味 – 国語辞書」
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/179796/meaning/m0u/%E3%83%8F%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88/

パワーハラスメントやセクシャルハラスメント、アカデミックハラスメントなど、ハラスメントにもたくさんの種類があります。

数あるハラスメントの一つ、モラルハラスメントとは?

言葉や態度で、相手を精神的にいじめる行為です。嫌みを言ったり無視をしたり、わざとらしい舌打ちやためいきをついたりなど、隣にいないとわからない行為です。最近では、芸能界でもこのフレーズが離婚原因の一つとして話題になっていますよね。モラルハラスメントがきっかけで家庭崩壊もあり得るのです。

どうして周りの人は気がつかないの?

外傷が残るような肉体的ダメージではなく、精神的な嫌がらせを受けるので、なかなか第三者にはわかりにくいのが特徴です。また、被害者はそれを証明しづらいので、解決するのにも時間がかかります。