シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

シンママだってキレイでいたい!おすすめ時短メイク術

ライター 辻寿子

フリーライター歴22年、シンママ歴6年。一卵性双生児の息子は、長男が脳性マヒで車椅子。日本化粧品検定1級、サプリメントアドバイザー取得。結婚歴3回、死別→離婚→離婚の経験あり。

Photo hisako tuji

Id31 05

id31-01

家事に育児に仕事……。毎日休む暇もないシングルマザーですが、身だしなみはキレイにしたいですよね。ママがキレイだと、子どもたちもうれしいはず。そこで今回は、時短をかなえるメイク術をご紹介します!

忙しい朝は多機能コスメを活用せよ!

id31-02

朝は5分だって時間が惜しいと思っているシンママも多いはず。パパっと簡単に、だけどなるべく手抜きはしたくない……、そんなときは1つでたくさんの機能を持つアイテムがおすすめです。

1つで何役も果たしてくれる優秀アイテム

オールインワン化粧水は、1本で化粧水、美容液、クリームの役割を果たしてくれる優れもの。またBBクリームも、保湿、日焼け止め、化粧下地、コンシーラー、ファンデーションの機能を兼ね備えています。これならスキンケア後に塗るだけで、あっという間にベースメイクが完成! 手持ちのアイテムと組み合わせて、上手にメイク時間を短縮してみてください。

慌ただしいお風呂の救世主

id31-03

小さい子どもと一緒のお風呂は、とっても大変で地獄のような気分になりますよね(笑)。子どもが風邪をひかないように、すばやくパジャマを着せるのがママの使命です。自分に構っている暇はない! と、そのときの自分はバスタオル1枚、なんてことも日常茶飯事。でも、自分のボディケアだって行いたいのが本音ですよね。

ボディケアはお風呂の中で!

お風呂から上がると自分のケアどころじゃないママの場合は、スキンケアもお風呂の中でしちゃいましょう! 肌がぬれていると、滑りもよくなり、肌になじみやすくなります。プチプラのオイルや、洗い流せるトリートメントがおすすめ。身体を洗ったついでにできるので、お風呂上がりは子どもに専念しても、肌を乾燥からしっかりと守ってくれます。