シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

離婚が決まったら?シングルマザーになる前に準備したいこと

Id40 00

離婚後の養育費や面会の約束をきっちりと

id40-03

養育費の支払いの取り決めは公正証書で

離婚後も、別れた夫が子どもの父親であることに変わりはありません。親には子どもを扶養する義務がありますから、離婚後は毎月養育費を払ってもらうようにしましょう。

養育費の取り決めは口約束ですませずに、離婚協議書を作って書面化しておくのがおすすめです。さらに、公証役場で公正証書を作っておけば、もし養育費の支払いが止まった場合も給与を差し押さえて強制的に支払わせることが可能になります。

子どもと父親との面会も定期的に

離婚協議書を作る場合には、子どもと父親が定期的に面会できるように取り決めを明記しておくと良いでしょう。父親の幼稚園・学校行事への出入りについても、あらかじめ話し合っておいたほうが安心です。幼稚園や学校への報告も忘れずに行ってください。

まとめ

離婚が決まったら、その後の生活をスムーズに送るためにも、なるべく準備を整えておくようにしましょう。手続きや新生活の準備が遅れてしまうと、自分にも子どもにも負担になります。必要な手続きは必ず確認したうえで、離婚届を提出するようにしてくださいね。