シングルマザー(母子家庭)の暮らしを「ちょっとずつ」良くする

働く?進学する?子どもと意見が違ったときシンママが選ぶ方針は

ライター 天守閣ノボル

紙媒体からWEB媒体に活動の場を移し10年目のアナログライター。小学生と保育園児、2人の子をシングル育成中。兄妹仲悪し。

Photo noboru tensyukaku3

Id58 00

id58-01

子どもの教育資金は、シングルマザーにとって一番のがんばりどころ。「生活費を削っても、学費の貯金だけは!」とがんばっている方も多いようです。とはいえ、女手ひとつでできることには限界が……。シングルマザーは子どもの進路や将来を、どう思い描いているのでしょうか? 心のうちをちょっとのぞいてみましょう。

Q1. 子どもの進学(最終学歴)はどこまでを望んでいますか?

id58-02

  1. 大学卒業 43%
  2. とくに希望はない 30%
  3. 高校卒業 13%
  4. 専門学校卒業 7%
  5. 短期大学卒業 4%
  6. 大学院卒業 3%
  7. 中学校卒業 0%

(ママモワ「シングルマザーに関する調査」より作成、N=100)

4割以上のシンママが「大学卒業」を希望!

「子どもを大学まで卒業させる」は、シンママに限らず、子育ての大きな目標のひとつですよね。決して簡単なことではありませんが、シンママにとっては、「大学に行かせたい!」という思いがモチベーションになっている一面もありそうです。

意外に多い「とくに希望はない」派のシンママ

「大学卒業」に次いで多かったのは、「とくに希望はない」(30%)と回答した方。「親が子どもの将来を決めるのではなく、子どもの自由にさせる」という考えでしょうか。もしかすると、目の前の現実で精一杯で、先のことは考えられない……、という方もいるかもしれません。

現実的な目標を据えるシンママは少数

一方で、「高校卒業」を望むシンママは13%。「専門学校卒業」も7%に留まりました。「なるべく早く独り立ちしてほしい」「手に職をつけてほしい」と思う方が選択されていると思いますが、意外に少ないのが印象的です。